『障がい者の立場から考える被災地支援の会』(障被会)の活動告知と報告を行うブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本コカ・コーラお客様相談室へ質問①
Q.初めまして、月に何度かcolaを愛飲する事を楽しみにしております。
しかし、最近知った事なんですが東京都東久留米市は
平成の名水百選に選ばれる名水を有しながら、
震災瓦礫の焼却を前向きに検討しているようです。
放射能はもとより、ダイオキシン.PCB.六価クロム.アスベスト等の対策の説明に信憑性が薄く、不安です。
品質管理上で、今までより厳正な水質調査(落合川と南沢湧水群)等行われるのでしょうか?
御社より柳泉園の瓦礫受け入れと焼却に関し、東久留米市長への提言していただけないでしょうか。
瓦礫受け入れの利権がらみではなく、高校生の留学支援等をされている
御社の被災地支援に感動と敬意を表します。

A.日本コカ・コーラお客様相談室よりご回答 [#1073134#]
差出人: コカ・コーラお客様相談室 (csc_answer@cocacola.co.jp)
送信日時: 2012年6月25日 4:50:19

日頃はコカ・コーラ社製品をご愛飲頂きましてありがとうございます。
また、この度は弊社製品に関するお問い合わせをお寄せ頂きまして
誠にありがとうございます。

ご心配でお問い合わせ頂いているご様子、ご心情お察しいたします。

弊社製品を製造する際の水でございますが、
工場ではその土地の水道水もしくは飲料に適した地下水を使用しております。
使用するにあたりましては、
高度ろ過(凝集沈殿ろ過、逆浸透膜やマイクロフィルタによるろ過)、
塩素、紫外線による殺菌、活性炭ろ過、イオン交換方式など、異なる方法、
操作を2~3重に組み合わせて水を磨いたうえで高い品質を維持し使用しています。

また、放射性物質の検査につきましては、東日本大震災以前より検査を実施しており、
震災後は、2011年3月末に自社内にも新たな放射能検査体制を構築し、
国内外の外部検査機関にて放射能測定を実施しております。
放射性物質の検査につきましては、
以下【コカ・コーラ社製品の安全性について】にてご案内しておりますので、
お時間がございます時に、ご参照頂ければ幸いでございます。

【コカ・コーラ社製品の安全性について】
http://cocacola.co.jp/info/productsafety_statement.html

私どもはお客様に安全な製品をお届けできますよう、
万全の品質管理体制で臨んでおりますので、
どうかご安心頂き、引き続きお召し上がり頂けますようお願い申し上げます。
弊社ホームページでも、製品の安全・安心の取り組みについて
詳しくご案内をさせて頂いております。ご参照頂ければ幸いでございます。

【サスティナビリティー 「安全」「安心」への取り組み】
http://cocacola.co.jp/positively/market/quality.html

「コカ・コーラ」をお気に召して頂いているご様子、嬉しく承りました。
これからも製品の安全には万全を期し、みなさまにより良い製品を
お届けできますよう努力を続けてまいりますので、
今後ともコカ・コーラ社製品をご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

■ コカ・コーラお客様相談室 ■
 0120-308-509
 午前9時半~午後5時(土日祝祭日を除く)
 
 日本コカ・コーラ株式会社のプライバシーポリシー
http://www.cocacola.co.jp/info/privacy/
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 路地裏たま連合. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。